ロゴマーク
プライバシーポリシー お問い合せ サイトマップ
  1. Home>
  2. 採用情報>
  3. 新卒・未経験者採用>
  4. 社員の声
新卒・未経験者採用 採用活動スケジュール 求める人材・人物像 採用担当メッセージ 社員の声 募集要項 採用試験の流れ 新入社員研修 よくある質問 過去のトピックス

ツノル2022

社員の声
社員の声

ウィルソフトの社員の「ホンネ」。少しだけお教えしちゃいます!


社員1

↓
社員5

↓
社員6

↓
社員6

↓





社員1
システムエンジニア H.T

入社した理由

学生の時に少しプログラミングを学んでいたこともあり、IT業界には興味がありました。
IT業界を中心に会社説明を受けていたのですが、当時合同説明会のシステムに、
入場する際に引いた番号の会社に興味があれば説明を受けてみよう、というものがありました。

一緒に行った友達がたまたま引いた番号が、ウィルソフトの番号でした。

実際に説明会に行ってみると採用担当者の物腰がやわらかく、
いままで見てきた会社のなかでは社員やブースの雰囲気が一番明るく、
接しやすいこともあり、説明を受けている間とても居心地がよかった記憶があります。

それをきっかけに興味を持ち、会社のパンフレットや説明をしっかり聞くと、
福利厚生も休みもしっかり取れると説明を受けたのでウィルソフトを希望し、入社しました。

1日のタイムスケジュール

08:30 出社
昨日の作業振り返りや、本日の業務資料を読み込む。

09:00 業務開始

09:10 内部定例
弊社メンバーで10分程度の朝会を実施。

09:30 メールやチャットのチェック

12:00 昼食
ビルを出て、3名くらいでランチをする。
プライベートな会話や仕事の話などをする。
(現場ではなかなかできない会話が生まれることも)

13:00 業務再開
業務については、下記を行っています。
・エラーが起きた事象を把握し、事象内容をエクセルに起票。
・事象をチーム全体にメール、連携を行う。
・自身で設計書や参考書を見ながら、内部やお客様に説明できるように理解を深める。
・起きた事象をプログラム修正者に説明し、どれくらいの規模で回収できるのか確認。
・お客様に説明し、修正の了承を得たり、スケジュール作成をしたり、
 質問の応答などを行い、お互いに齟齬がないことを確認する。
 齟齬がある場合は担当者とさらに話し合い、解決に向けて調整や作業を行い障害を修正する。

13:30 定例会
チーム全体が集まり、各個人の進捗を行い、完了した業務の報告、困ったことを報告する。

14:00 業務再開

17:50 業務終了準備

18:00 退社

学生の時に少しプログラミングを学んでいたこともあり、
IT業界には興味がありました。
IT業界を中心に会社説明を受けていたのですが、当時合同説明会のシステムに、
入場する際に引いた番号の会社に興味があれば説明を受けてみよう、
というものがありました。

一緒に行った友達がたまたま引いた番号が、ウィルソフトの番号でした。

実際に説明会に行ってみると採用担当者の物腰がやわらかく、
いままで見てきた会社のなかでは社員やブースの雰囲気が一番明るく、
接しやすいこともあり、説明を受けている間とても居心地がよかった記憶があります。

それをきっかけに興味を持ち、会社のパンフレットや説明をしっかり聞くと、
福利厚生も休みもしっかり取れると説明を受けたのでウィルソフトを希望し、
入社しました。

1日のタイムスケジュール

08:30 出社
昨日の作業振り返りや、本日の業務資料を読み込む。

09:00 業務開始

09:10 内部定例
弊社メンバーで10分程度の朝会を実施。

09:30 メールやチャットのチェック

12:00 昼食
ビルを出て、3名くらいでランチをする。
プライベートな会話や仕事の話などをする。
(現場ではなかなかできない会話が生まれることも)

13:00 業務再開
業務については、下記を行っています。
・エラーが起きた事象を把握し、事象内容をエクセルに起票。
・事象をチーム全体にメール、連携を行う。
・自身で設計書や参考書を見ながら、内部やお客様に説明できるように理解を深める。
・起きた事象をプログラム修正者に説明し、どれくらいの規模で回収できるのか確認。
・お客様に説明し、修正の了承を得たり、スケジュール作成をしたり、
 質問の応答などを行い、お互いに齟齬がないことを確認する。
 齟齬がある場合は担当者とさらに話し合い、解決に向けて調整や作業を行い
 障害を修正する。

13:30 定例会
チーム全体が集まり、各個人の進捗を行い、
完了した業務の報告、困ったことを報告する。

14:00 業務再開

17:50 業務終了準備

18:00 退社




社員5
システムエンジニア M.O

企業特集から変わったこと

2013年企業特集インタビュー

企業特集のインタビューを受けた時は、ようやく自分の力でプログラミングが
できるようになった時期でした。
振り返ってみると、日々新しい知識や考え方を吸収し、実践することで
自分の技術力がついてきたと感じていたころでもありました。
しかしその反面、「チームで作る」ということを意識できていなかったように思います。

OJTで後輩を指導する立場になったとき、技術や考え方を相手に伝えるということの
難しさを実感し、「どうしたら伝わるのか」、「ちゃんと意識はあっているか」
という第三者を意識して考えるようになりました

また、様々なプロジェクトを体験し、その中でお客様と直接話す機会があり、
お客様が意識しているのは「チーム力(りょく)」であり、
「個人」がどんなに品質や技術を意識しても、「チーム」が同じ意識でないと
意味がないことを実感しました。

それまで、私は「チーム」を意識するあまり、
「自分でできることは自分でなんとかしなくてはいけない」と考え、
一人で仕事を抱え込んでしまっていました。
しかし、本当に「チーム」を思うならば、人を頼ることも大事であるということに
気づき、今は、周りを巻き込んでチーム全体で考え、より良いものを作るには
どうしたらよいかと考えるようになりました。

インタビューの時から現在まで、色々な失敗をしながらも乗り越えてこられたのは、
たくさんの人たちに支えられ、助けてもらったおかげだと思います。

2013年企業特集インタビュー

企業特集のインタビューを受けた時は、ようやく自分の力でプログラミングが
できるようになった時期でした。
振り返ってみると、日々新しい知識や考え方を吸収し、実践することで
自分の技術力がついてきたと感じていたころでもありました。
しかしその反面、「チームで作る」ということを意識できていなかったように思います。

OJTで後輩を指導する立場になったとき、技術や考え方を相手に伝えるということの
難しさを実感し、「どうしたら伝わるのか」、「ちゃんと意識はあっているか」
という第三者を意識して考えるようになりました

また、様々なプロジェクトを体験し、その中でお客様と直接話す機会があり、
お客様が意識しているのは「チーム力(りょく)」であり、
「個人」がどんなに品質や技術を意識しても、「チーム」が同じ意識でないと
意味がないことを実感しました。

それまで、私は「チーム」を意識するあまり、
「自分でできることは自分でなんとかしなくてはいけない」と考え、
一人で仕事を抱え込んでしまっていました。
しかし、本当に「チーム」を思うならば、人を頼ることも大事であるということに
気づき、今は、周りを巻き込んでチーム全体で考え、より良いものを作るには
どうしたらよいかと考えるようになりました。

インタビューの時から現在まで、色々な失敗をしながらも乗り越えてこられたのは、
たくさんの人たちに支えられ、助けてもらったおかげだと思います。




社員6
システムエンジニア K.Y

会社の魅力と就活体験談

【会社の魅力】
プロジェクトごとに勤務先が違うため、月に一回行う定例ミーティングでは全社員が集まります。
初めて参加した時に、あまりに社員の皆さん同士の仲がいいことに驚きました。
サークルみたいな雰囲気で、アットホームな感じもあり、すごくお互いの事を
信頼しているような印象を受けました。
社長が、「ウィルソフトは先輩が後輩の面倒を見る社風が自然と根付いてきたんだ」と
おっしゃっていたのですが、先輩たちの姿を見て、
「この会社なら自分でも頑張れる!」と確信しました。
今でも、お客様からは「ウィルソフトさんは本当に皆さん仲がいいですね」と言っていただくのですが、
とても嬉しいですし、ちょっと誇らしい気持ちになります(笑)

入社してから半年くらいは、何がわからないのかがわからないほど、毎日焦ってばかりいました。
そんな時に、「新人は1年間しかないんだから、特権だと思って教えてもらいなさい」と
応援してもらえたことで気が楽になり、知らないことを知れることが一気に楽しくなりました。
また、「今日はこれができるようになったのなら、よかったじゃん!」と褒めてくれたり、
分からないことは親身になって教えてくれる先輩がたくさんいて、
本当にたくさんの人に支えられていると感じています。現在はエンジニアを続けながら、
採用活動のお手伝いもさせてもらっています。

いろいろなことを任せてもらえるのも、当社のいいところだと思います!


【就活体験談】
私が当社を知ったのは、友人に誘われて参加した合同説明会。
それまではIT系はまったく考えていなかったのですが、人事担当者の話が面白くて、
もっと会社のことを知りたいと思ったんです。
社長に直接質問できる機会もあるということだったので、自社説明会にも参加することにしました。

説明会でお話しさせてもらった技術者の方々はとても優しくて、会社のことや仕事のことを
いろいろと教えてくれました。特に人事の方は話していて安心できたので、
「この方がいるのであれば未経験でもやっていけるんじゃないか」と思えたんです。

元々、アルバイトでもやったことがない未経験の仕事の方が、
イチから成長できるからいいんじゃないかと思っていました。
だから、仕事内容は大事ですが、どんな環境でどんな人たちと働くかを重要視していました。
その点でウィルソフトは、面接でも自分のことを一番話せましたし、
「自分のことを受け入れてくれる会社だ」と感じられたんです。

皆さんにアドバイスしたいのは、できるだけたくさんの社員の方に会ったり、
パンフレットやホームページなどで社員や職場の写真を見たりして、
その会社の雰囲気を知ろうと心掛けてみてほしいということ。

あと、私は「女性が働きやすいかどうか」についても直接聞くようにしていました。
自分らしく働ける会社を頑張って探してみてくださいね!

【会社の魅力】
プロジェクトごとに勤務先が違うため、月に一回行う定例ミーティングでは全社員が集まります。
初めて参加した時に、あまりに社員の皆さん同士の仲がいいことに驚きました。
サークルみたいな雰囲気で、アットホームな感じもあり、すごくお互いの事を
信頼しているような印象を受けました。
社長が、「ウィルソフトは先輩が後輩の面倒を見る社風が自然と根付いてきたんだ」と
おっしゃっていたのですが、先輩たちの姿を見て、
「この会社なら自分でも頑張れる!」と確信しました。
今でも、お客様からは「ウィルソフトさんは本当に皆さん仲がいいですね」と言っていただくのですが、
とても嬉しいですし、ちょっと誇らしい気持ちになります(笑)

入社してから半年くらいは、何がわからないのかがわからないほど、毎日焦ってばかりいました。
そんな時に、「新人は1年間しかないんだから、特権だと思って教えてもらいなさい」と
応援してもらえたことで気が楽になり、知らないことを知れることが一気に楽しくなりました。
また、「今日はこれができるようになったのなら、よかったじゃん!」と褒めてくれたり、
分からないことは親身になって教えてくれる先輩がたくさんいて、
本当にたくさんの人に支えられていると感じています。現在はエンジニアを続けながら、
採用活動のお手伝いもさせてもらっています。

いろいろなことを任せてもらえるのも、当社のいいところだと思います!


【就活体験談】
私が当社を知ったのは、友人に誘われて参加した合同説明会。
それまではIT系はまったく考えていなかったのですが、人事担当者の話が面白くて、
もっと会社のことを知りたいと思ったんです。
社長に直接質問できる機会もあるということだったので、自社説明会にも参加することにしました。

説明会でお話しさせてもらった技術者の方々はとても優しくて、会社のことや仕事のことを
いろいろと教えてくれました。特に人事の方は話していて安心できたので、
「この方がいるのであれば未経験でもやっていけるんじゃないか」と思えたんです。

元々、アルバイトでもやったことがない未経験の仕事の方が、
イチから成長できるからいいんじゃないかと思っていました。
だから、仕事内容は大事ですが、どんな環境でどんな人たちと働くかを重要視していました。
その点でウィルソフトは、面接でも自分のことを一番話せましたし、
「自分のことを受け入れてくれる会社だ」と感じられたんです。

皆さんにアドバイスしたいのは、できるだけたくさんの社員の方に会ったり、
パンフレットやホームページなどで社員や職場の写真を見たりして、
その会社の雰囲気を知ろうと心掛けてみてほしいということ。

あと、私は「女性が働きやすいかどうか」についても直接聞くようにしていました。
自分らしく働ける会社を頑張って探してみてくださいね!




社員7
システムエンジニア Y.U

入社してから

【どんな仕事をしていますか?】
現在某カード会社の、主にオペレーター入力画面システムに関わる仕事をしています。
画面のプログラミング、想定通りに動くかのテストはもちろん、リリースの際の立ち会いもしています。


【入社して成長したことは?】
実は理数系が苦手で、業務中に何度も心が折れそうになることがありました。
でもその度に、苦手なことにも立ち向かってやろうという思いが強くなりました。
また、仕事を通してプログラムの意味が理解できた時も成長を感じます。

1日のタイムスケジュール

9:00 出社
メールチェックを行う(全体の周知事項など確認)

9:20 朝会
チーム内の進捗状況と、本日の予定確認を行う

9:50 業務開始
プログラムの作成や、作ったプログラムのテスト走行を行う

12:30 お昼休憩

13:30 業務再開
午前中からの業務を引き続き行う

17:45 業務終了
本日の業務内容を日誌にまとめ、勤怠管理を行う

18:00 退社

【どんな仕事をしていますか?】
現在某カード会社の、主にオペレーター入力画面システムに関わる仕事をしています。
画面のプログラミング、想定通りに動くかのテストはもちろん、リリースの際の立ち会いもしています。


【入社して成長したことは?】
実は理数系が苦手で、業務中に何度も心が折れそうになることがありました。
でもその度に、苦手なことにも立ち向かってやろうという思いが強くなりました。
また、仕事を通してプログラムの意味が理解できた時も成長を感じます。


1日のタイムスケジュール

9:00 出社
メールチェックを行う(全体の周知事項など確認)

9:20 朝会
チーム内の進捗状況と、本日の予定確認を行う

9:50 業務開始
プログラムの作成や、作ったプログラムのテスト走行を行う

12:30 お昼休憩

13:30 業務再開
午前中からの業務を引き続き行う

17:45 業務終了
本日の業務内容を日誌にまとめ、勤怠管理を行う

18:00 退社



→ 「ツノル 先輩情報」でも社員の声 掲載中!